SaaSとは何ですか?

SaaSは、Software as a Service(サービスとしてのソフトウェア)の略語です。

これまでソフトウェアはパッケージ販売されることが一般的でした。この場合、ユーザーは物理的なソフトウェアを自分のコンピューターにインストールし、稼働させます。一方でSaaSは提供側のコンピューターでソフトウェアを稼働させ、インターネットを通してユーザーにサービスが提供されます。これが「サービスとしてのソフトウェア」と呼ばれる理由です。

SaaSと似た言葉に「PaaS」「IaaS」というものがあります。PaaSはPlatform as a Service(サービスとしてのプラットフォーム)、IaaSはInfrastructure as a Service(サービスとしてのインフラストラクチャ)を意味します。

近年SaaSの数は増加していますが、なぜSaaSが人気を集めているのかという理由は以下から読むことができます。